Kayaking Lifestyle

カヤッキングライフスタイル

そうだ、カヌーにいこう!

   

わあ
また更新が久しぶりに。。
mixiにはたまに日記書いたりしてるからね。
良かったらミクシ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=263357もどうぞ。
カヌーにまったく乗らなくなって早半年がたちますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
カヌーを漕がないわけだからめっきりカヌ友には川の上で会う機会は減っちゃったけど、
実は時々御嶽に出没しています。
最近御嶽は水が多いし天気もさいっこーに気持ちいいので、カヌーに乗りたいっっって思ったけど、
よく考えたらボートがなかった・・・
まあ、そろそろ運動不足の体もやばい感じになってきてるので、水上にも繰り出そうかと思ってるところなんで、
皆さんよろしくです。
あ、違くて、
書きたかったのは、このブログ&サイトは僕の僕のカヌー人生の中から生まれたものなのに最近はカヌーに乗ってもないからどうしようかと。
でもね、最近良く尋ねられるのが、
「シュンペーはカヌーからすっかり足を洗ったの?」と。
そんなことはないですよ。
僕は死ぬまでカヌー人生を続けて、死んだらカヌー葬にしてもらおうと思ってるところです。
カヌーとは不思議なスポーツで、ホントいろんなスタイルがあると思う。
僕はここ10年以上はずっとスラローム競技を続けていたけど、
カヌーはじめたてのころ(幼稚園くらい)は子供用プールでなんで片側だけ漕ぐとくるくる回るのかを
不思議がってたし、小学生の頃は渓流をオープンカヌーで下って水没しながら下るのが楽しくてしょうがなかった。
中学、高校の頃は一応競技をやっていたけど、今から考えるとまだまだ遊びだった。
夏休みは家にまったく帰らず、御嶽で下ったり泳いだりしながら、「なんでみんなこんな楽しい遊びをやらないんだろう」って本気で思ってた。
高校を卒業したら、海外に飛び出してまた違ったカヌー生活になったし、
二十歳を過ぎたらスラロームの競技生活にどっぷりになった。
そんな感じでカヌー人生とはどんどん形が変わっていくものなのだろうから、
僕がこの先どんなカヌー人生を送るかは、、
それはお楽しみだけど♪
って、何が言いたいかっていうと最近ちょっとカヌーに乗りたいなーなんて思ったりして。
たまにはこんなパソコンにばかり向かってないで、カヌーにいこうー

 - canoe/kayak