Kayaking Lifestyle

カヤッキングライフスタイル

CakeEmailのエラーを取得する

   

CakePHP2.xから追加になった超便利なCakeEmailクラス。
使い方は後でまとめるとして、メール送信エラー時のハンドリングをメモ。

例外処理を使います

		$email = new CakeEmail('default');
		try{
		$email->config(array('log' => 'emails'))
			->template('mail', 'default')
			->emailFormat('text')
			->from(array('info@kayakinglifestyle.jp' => 'info@kayakinglifestyle.jp'))
			->to($tomail)
			->subject('メールタイトル')
			->send();
		}catch(Exception $e){
			//エラー時の動作。別のアドレスに送信とか
		}

参考サイト

 - CakePHP2.x, php